スポンサーリンク




ドラゴンクエスト10 全サーバーで配信可能に

ドラゴンクエスト10ロゴ

スポンサーリンク




ドラゴンクエスト10でこのような発表がありました。

ドラクエ10運営からのおしらせ

ドラゴンクエスト10YouTubeで配信・生配信可能になります

今までドラゴンクエスト10では、ゲーム実況に制限がありました。

制限とは

YouTubeでの配信はNG

21サーバー 22サーバー以外の配信はNG

この制限がなくなり、
ドラクエ10おしらせ

ドラクエ10おしらせ

全サーバー、YouTubeでも配信OKということになりました。

これからゲーム配信をしようと考えてる人は

ゲーム配信をするなら、ニコニコ動画かYouTubeのどちらかを使うことになりますが、YouTubeのゲーム実況で集客をのぞむにはそれなりの動画編集能力だったり、労力と時間を有します。

ニコニコ生放送であれば、生放送用のツールもあり、少ない知識ですぐに配信者になることができます。
また、YouTubeは画質が奇麗だけれども、YouTubeの生配信は1分近くのタイムラグがあり、リスナーと生でゲームの楽しさを共有するにはちょっと向かないです。その点ニコニコ動画はタイムラグが5秒程度なので、リスナーと生でゲームの楽しさを共有することができます。
絶対的にニコニコ生放送のほうが生配信には向いているといえるでしょう。
ニコニコ生配信をするには、プレミアム会員登録が必要です。
プレミアム会員登録はこちら

【niconico】月額540円でプレミアム会員登録!



問題がでてきそう

YouTubeやニコニコ生放送で冒険者がドラゴンクエストについて配信する行為は、ゲームの楽しさをいろんな人に広めるという点で運営側にメリットがあり、YouTuber側も広告収入を得られるというメリットがあるため、一見Win Winの関係に見えるかもしれません。

しかし、マナーの悪い配信者が出てしまい、純粋にゲームを楽しんでいる冒険者を不快にさせたり、傷つける行為がでてくるかもしれません。そうなってしまったらドラクエのイメージがわるくなり本末転倒ですよね。

現在でも、野良コロシアム動画をあげている人に対して、苦情が冒険者広場の提案に寄せられていますので、そういった配信をする人が増えそうで怖いですね。

まとめ

まぁ私は「ものごとは捉えようによって変わる」と思っています。
問題点が出てくるかもしれませんが、楽しみ方も増えるかもしれません。私もニコニコ動画でたまにドラゴンクエスト10を配信しますし、たまにYouTubeにもアップします。

しっかり、運営がマナーの取り締まり等をしっかり行えば面白くて良い配信者が増えるかもしれませんね。

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA