スポンサーリンク




コロシアムのSSクラスで勝てません(; ・`д・´)

コロシアム SS

スポンサーリンク




コートニー
はいどうもこんにちは!コートニーです!(*’ω’*)ブログのアイコン新しく描きなおしました!
コートニー

こちらが新アイコン!どうぞよろしくお願いします!(^^)/

今回はコロシアムでコートニーが勝てない話

コロシアム 勝てない
コロシアムはFランクからSSランクがありますが、SSランクは別次元の世界になっていてなかなか勝てません(; ・`д・´)
今日はいろんな人にコートニーがコロシアムSSランクで勝てない理由を聞いてみた場合のシミュレーションをしたいと思います!

フレンドに聞いてみた場合のシミュレーションです。実際に言われたわけではありません。筆者の妄想です!ご注意ください。

なおきちくんに聞いた場合のシミュレーション

チーム小鳥ギャング知恵袋と言えばこの人!なおきちくん。アフロの中身はすべて脳みそと言われているほどの物知りでこの人に聞けばわからないものはないといわれているほどのリア充ドナルドウェディ!この人に聞いてみたいと思う。ちなみにコロシアムはFランク

コートニー
コロシアムのSSで勝てないんだけど、なんでだと思う?
なおきちくん
あー!それな!ワイも感じてたところや。あれやろ。ことにー!お前最近迷っとるんや!
コートニー
え?
なおきちくん
ワイもあるでそういう時。「このままドナルド続けていってもええんかな・・」っていう迷いが生まれる時があるんや。そういう時は決まって何事もうまくいかへんもんや。ひどいときはバーガーもまともに作られへん・・・このままチーズやら、ビーフやらピクルスを挟んでしまってええんか?って気持ちになるんや。
コートニー
え!?!?なんで!?!?
なおきちくん
そういう時はな、思い切って、ポテトを箸代わりに飯を食うんや!そうしたらな、「やっぱこれやで!」って感じるんや!なんかみなぎってくるんや。ま、箸代わりにしてたポテトも一緒に食うてしまうんやけどな!
コートニー
え?頭おかしいの!?馬鹿なの?憑りつかれてるの!?!?
なおきちくん
ほら!ことにー!おまえもやってみ!?ポテトを箸代わりにして飯くうてみ!?ほらほらほらほら!
結果:ドナルド真理教に入信させられる。

ユキさんに聞いてみた場合のシミュレーション

美人エル子と言えば、ユキさん。ユキさんはなんでも知っている。そして色気も半端ない!コロシアムもSS勢なので、とても頼りになる別嬪エル子さんなのだ!この人にセクハr・・じゃなくて、なぜコロシアムに勝てないのか聞いてみる

コートニー
ねぇねぇユキさん!ちょっと聞いてほしいことがあるんだー!(*´Д`)ハァハァ
ユキさん
え?なになに?
コートニー
(*´Д`)ハァハァ・・ここじゃあれだからちょっと休める二人だけの個室にいこうか(*´Д`)ハァハァ  むっはーーーー!!!
ユキさん
(、´・ω・)▄︻┻┳═一 ( ゚д゚)・∵. ターン
結果;殺される

そんなこんなでレォン先生に聞いてみた場合のシミュレーション

やはり、コロシアムの師匠であるレォン先生に聞いてみよう!レォン先生はコロシアムでいつも適格なアドバイスをしてくれる!(定期的にボコボコにされる。)師匠であるレォン先生に教えを乞うことが一番いいだろう。

コートニー
レォン先生・・・私全然コロシアムSSで勝てないんですけど・・・
レォン先生
まず、コーちゃんの場合、ホルダーとしてポイントをある程度持っているのに敵に単身で乗り込みすぎているよ!ホルダーをやるのであれば単身で突っ込んでもポイントをプレゼントしちゃうだけだから、先陣切って乗り込んではダメだ!削り役の人に合わせることが大切だ!覚えておこうね!
コートニー
なるほどなるほど!
レォン先生
それに死に過ぎているよ!もっとファランクス・アイギス・達人の呼吸などを駆使して落ちにくいようにしなきゃね!
コートニー
ほうほうなるほどなるほど!
レォン先生
あとは連携かなぁ~戦士2の構成であれば、一人が危険な場合は壁をするなりかばうをするなりして、タンクの役割もしないとね。
コートニー
おおお!さすがレォン先生です!ありがとおお!(●´ω`●)
レォン先生
よし!いくぞ!
コートニー
ふぁ?
レォン先生
今日は朝までコロコロコロ!!!(*’ω’*)
結果:的確なアドバイスを頂けるが、朝までコロシアム

まとめ

 

①コロシアムSSはとても厳しい戦い

②コートニーごときではコロシアムでハムってるのがお似合い

③ドナルド信者には気を付ける

④上達するには、連携を意識し、チャンスをしっかり見極める

スポンサーリンク












1 個のコメント

  • I loved as much as you will receive carried out right here.
    The sketch is tasteful, your authored subject matter stylish.
    nonetheless, you command get got an nervousness over that you wish be delivering the following.
    unwell unquestionably come more formerly again since exactly the same nearly
    a lot often inside case you shield this hike.

    Here is my blog g people

    3.0 rating

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。