スポンサーリンク




イラスト成長記録

スポンサーリンク




皆さんこんばんわ!だいぶ久しぶりの更新になります。

自分は「現状に満足しない」ことを自分に言い聞かせて、常に動くようにしているんですが、今日はちょっとイラストのペンを止めて、今までの歩みを見つめてみようと思います。

もっと、上手くなりたいという思いはありますが、たまには自分はここまで頑張ったんだなぁと腰を下ろしてみるのもいいのかなと思います!ではいくぅぅー!

2010年 使用ペンタブIntuos4

はじめてペンタブを買ったのが2010年のこと、別にイラストが描きたかったわけではなく、それまでアナログでイラストを描いてたわけではなく、初めて兄に連れられて行ったパチンコで大勝してしまったため、なんとなく買ったやつ。

当時エンジェルビーツの「俺が結婚してやんよ!」から「やんよやんよ!」が流行ってたような・・

自分もエンジェルビーツを見ていて、ゆいにゃんが好きだったため描いてみた。

今見ると髪の毛が凶器ってレベルで金属化してるし、尖ってるw
つい最近まで使ってたSAIで描いたけど、まっすぐ線が描けなかったから、直線ツールと制御点ツールを使って線画を書いてた気がするw

塗りもぼかしにぼかしまくって、発行レイヤー使ってるから金属感出ちゃうんだよねw

 

2011年 使用ペンタブIntuos4

 

髪の毛の塗り方は消しゴムで影を削りグラデーションを作るということを覚えた気がする。

ちょっとは成長している感あるけど、まだ髪の毛が凶器

この当時は骨格とかそういうのを意識してなかったから首が長いw

2017年 使用ペンタブ Intuos4

2012年にはもうイラストを描かなくなり、それ以来2017年まで、私のIntuos4は埃をかぶることになる。大学の勉強が忙しくなり、そして大学の研究、就職活動などで期間があき、いつの間にか趣味も変わりイラストのことは忘れていたからである。

2017年にドラクエ10でイラストを描いてたフレンドがいて、懐かしさから自分も描いてみようかなと、捨ても売りもしなかったIntuos4を引っ張り出してくる。
それで描いたイラストがこちら

 

コートニー
眉毛どうした?

これが今の感想である。

以下2017年の作品

スライドショーには JavaScript が必要です。

2018年~2020年 Cintiq companion2

そこからというもの、イラストを描くのが趣味になった。Twitterで描いたイラストを上げまくってた。
DMで「へたくそ」「気持ち悪い」と言われたこともあったけど、「個人の趣味に干渉しまくる大変忙しい活動をされてますね。頑張ってください。」と返して、自分の活動をつづけた。

いつも暖かいコメントを残してくれる人もいたりして、それがとても嬉しかった。

(賢者:2019年)

(2020年作)

以下2018年~2020年作

スライドショーには JavaScript が必要です。

2021年 使用ペンタブ Cintiq 22 FHD

 

そして、現在

スライドショーには JavaScript が必要です。

まだまだ、至らない点。思い通りにならない点、曖昧にしている点が多いですが、それでも2021年までで大きな成長を遂げられたんではないかなと思います。

まとめ

イラスト歴としては、6年ぐらいでしょうか。休止していた分もあるのでそれぐらい。

イラストは描いていると楽しいですし、永遠の趣味になりそう。これからも良かったら自分を暖かく見守ってくれると嬉しいです。

日進月歩で頑張っていきます。

ここまで見てくれた方ありがとうございました。

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。